アーカイブ

バーは安いんです!

先日皆で飲んでいたとき、最近はバーばかりだという話をしたら、「そりゃ、金かかるでしょう」と言われての返答。
そしたら、どこぞの首相みたいだと言われた(笑)
某首相が行ってるのは帝国ホテルの会員制バーとかなので、それはそれで別だとは思うが、大抵のバーはチャージ¥500~¥1,000、1杯 ¥1,000 とかそんなところが多い。
もちろん100年ものなどは別だが、ここにもよく書いているように、コニャックは10~20年熟成程度のものは普通なので、特別高いわけではない。
大抵は2~3杯なので、総額も推して知るべし。
ただし、このところ某所で浴びるように飲んでるのは別。

Bar SIDE TWO

こちらは、近所のお気に入りレストランブログで知った六本木のオーセンティックバー。
Bar SIDE TWO
溜池方面に少しくだったところの路地を登ったところにひっそりある。
例によってコニャック的には寂しかったが、上記レストランの話で盛り上がり。
照明は結構落としぎみ、席数はそれほど多くなくこじんまりとした感じだが、重厚過ぎず、軽すぎずで、ふらっと寄るのにちょうどいい感じのバー。
今年から上記レストランのカレーが出るそう。
ちなみに上記レストランは非常にお勧め。

Bar Piano

こちらは新宿のバー。
H.P. が出来てからにしようと思ったが、まだのようなのでとりあえず情報だけ。
赤坂TROY the barBar Akariのオーナーによる3店目。
以前から聞いてはいたが、先日 Akari に行ったら、開店日だということで新宿まで足を延ばした。
上記の2つでは TROY に近い雰囲気。暗い照明でシャープな雰囲気。初日であったためかオーナーの人徳によるものか、ほぼ満席。
コニャックはHennessy XOMARTELL CORDON BLEU。王道とは言え、いい選択肢と言える。
Bar Piano
東京都新宿区歌舞伎町2-9-18 ライオンズプラザ新宿B1
Tel:03-6380-3691

Flax

こちらは恵比寿のダイニングバー
Flax
何やら野菜料理が売りらしい。
そんな事もあってか、女性客が圧倒的に多い。しかも満席。
照明は落とし気味、インテリアは黒基調のシャープな雰囲気。
私は最初の一杯をビールにする事が多いのだが、見渡すと皆ワインやシャンパーニュ。
ビールの後、メニューを見るとFrapin V.S.O.P.がある。
他にコニャックは無いようだが、店の雰囲気からして仕方ないだろう。

Bar Akari

Bar Akari(バーあかり)
以前書いた同じく赤坂の、TROY the barのオーナーが開いたみすじ通り沿いのカラオケバー。
TROY に行ったら、カラオケバーも始めたというので、のこのこ覗きに行ったら、しっかりハマってしまった。
コニャックに期待はしていなかったが、一応COURVOISIER ROUGEがあった。
ただ、めでたいことにグラスはRIEDELが用意されている。
店は、黒主体の TROY とは対照的に白基調。バーテンダーが女性ということもあり、店内は華やか。
カラオケというとスナックのようなイメージだが、あくまでもバースタイルで、他には類を見ない感じ。
オーセンティックバーもいいが、たまにはカラオケバーも非常に楽しい。

OKU

OKU
こちらも恵比寿。駅からも近くバーテンダー、スタッフが女性。
別に時間制と言う訳ではないので、いわゆるガールズバーのカテゴリーには入ら
ないのだろう。
コニャック的にはいつものようにヘネシーVSOP他程度。
やや暗めでシャープな感じ。音楽やビデオがかかっていて静かではないが、小さ
な声で話すにも不自由はない程度。
結構広いこともあり一人から数人まで色々なシチュエーションで使えそうなバー。

3mm

3mm
こちらは恵比寿。どちらかといえばダイニングバーなのかもだが、雰囲気はショットバー。
コニャックはあたりさわりの無いところを4銘柄ほど。
ちょっと中心地から外れていることもあって穏やかな雰囲気。
音楽も軽い感じのものが適度に流れているため、静か過ぎず仲間と軽く飲んだりするにはいい感じ。