2008年02月07日

匂い立つ美女、というのが居るように、匂い立つジャンフィユートレヴューというものがある

何となくキャッチーなコピーコピーで申し訳ない。いや、「勝手にブログ評論」というものがあったので、当ブログも評論してもらった。

http://onosendai.jp/hyoron/log/120237676223141.html

これがリロードすると色々出てくるので、つい何度も試してしまった。
他にはこんなのが。

1000ページを大切にする紳士はレゼルブファミリアルもまた大事にする。
女性の洞察力を侮ってはいけない。あなたがこっそりレゼルブファミリアルを愛好していることなどお見通しだ
http://onosendai.jp/hyoron/log/120237693628926.html

どれだけ苦しいことがあっても、コニャックを決して忘れてはならない
http://onosendai.jp/hyoron/log/120237783971.html

世が世なら、迷い無く私は偉大なる女王陛下にコニャックを献上したことと思う。
90年代が終わり、ついにコニャック地方が表舞台に現れた
http://onosendai.jp/hyoron/log/12023781284928.html

フランクフルト空港のラウンジで葉巻を吹かすとき、コニャック新聞第1号PDF版があれば心強い
http://onosendai.jp/hyoron/log/120237840416350.html

ま、たまにはこんなお遊びも。


posted by つぅ at 21:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック