2008年07月23日

六本木 寓

またまた未紹介のバーが増えてきたので少しずつ。
六本木 寓

何やら暗く落ち着いた雰囲気を感じていたが、実際は結構明るく、また天井も高いためそれなりに解放感のあるバー。
箱そのものも結構大きいため、バーテンダーも3人ほどいたが、やはりコニャックと口にすると店長さんが呼ばれる。
ここも色々置いてあったようだが、結局今は数種類。で、いただいたのは Frapin VSOP。どうも最近あちこちで見かけるようになった気がする。

入り口のドアはかなり開けにくい感じであったが、店内の雰囲気はかなりきさくな感じ。気の合う仲間で最後の〆にという使い方がよさそうなバー。


posted by つぅ at 21:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック