2008年12月21日

第2回ウィスキーフェスティバル in 東京

標記の会が来年1/24(土)に開催される。
http://www.scotchclub.org/event/festival/2009/index.htm

それだけなら別になんということは無いのだが、今回は、鯉沼氏による「コニャック最新事情」というトークセミナーが開催される。
http://www.scotchclub.org/event/festival/2009/seminar.htm

このような機会は滅多にないので、興味ある方は是非どうぞ。

もちろん私も参加の予定。


posted by つぅ at 13:53| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | テイスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

Maxime Trijol XO

久々のテイスティングノート。
Maxime Trijol XO (マキシムトリジョル XO)

こちらもLouis Royer Grande Champagne 同様、International Spirits Challenge London 2007 で Bronze Medal をもらっている。

Maxime Trijol XO

1.飲む前の香り
☆☆☆☆
2.口に入れたときの口腔から鼻腔に抜ける香り、味わいの広がり
☆☆☆
3.飲んだ後の口内に残る余韻
☆☆
4.グラスの残り香
☆☆☆
5.総合(幸せ度)
☆☆☆

ほのかに Grande Champagne の香りが漂うものの、それほど強くはない。
基本的には辛口というか、甘ったるさはない。やや、強い人工的な樽香が残る。
XOクラスの割には広がり感、熟成感ともやや寂しい。

 mtrijol.jpg
posted by つぅ at 00:39| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | テイスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする