コニャックを飲みたいのですが…

先日うかがった恵比寿某バーでバーテンダーさんとの会話。
いつも、始めて行ったバーでは、とりあえず「コニャックは何がありますか?」と聞いているのだが、これが相手によっては挑戦的に取られるらしい。
つまり、アンタのところはどれほどのモン置いてんの?というようなニュアンスに取られかねないとか。
私としては、多分コニャックなどほとんど置いてないだろうけれども、ちょっとくらいはあるとして、それは何ですか?というくらいのスタンスなのだが、確かに聞きようによっては挑戦と取られる場合もあるのだろう。
そこで、どんな聞き方なら構えずに済むか聞いたのが標記の言葉。
語尾を曖昧にするあたり、確かに実に日本的な聞き方である。
次回からはこっちを愛用するようにしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です