Cognac 洋書到着

コニャック関連書物はこれまた数が少ない。そんなこともあって、たまに amazon.com(日本のでなく本家)を覗いて見ているなか、この際 used でもと買った。
Cognac
by Axel Behrendt (Author), Bibiana Behrendt (Author), Armin Faber (Photographer)
なにやら初版はドイツで1995年、英訳されたのが1997年らしい。
コニャック銘柄ごとにそれなりのカラー写真+解説があるので、眺めているだけでも結構楽しい。

Cognac 洋書到着」への1件のフィードバック

  1. 私もこの本は買いましたよ!
    やはり英語版ですけど、まったく同じバージョンですかね。
    そちら様ごひいきのフィユーが4ページと、いわゆるシングルコニャックではフラパンとならんで多くさかれてますよね。
    一番は6ページのクルボアジェなのはちょっと意外?
    洋書はネット注文しちゃうんですよ、語学は全然だめなのに。
    コニャク本が7冊、アルマニャック1冊、ブランデー全般が2冊買ってあります。
    でも読解はむずかしくて・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です