Frapin Chataux Fontpinot XO

Daniel Bouju Empereur XO は、開栓後少し間を置く必要がありそうなので、今度は Frapin Chataux Fontpino XO(フラパン シャトーフォンピノ)をゲット。
Frapin Chataux Fontpino XO
1.飲む前の香り
☆☆☆
2.口に入れたときの口腔から鼻腔に抜ける香り、味わいの広がり
☆☆☆☆
3.飲んだ後の口内に残る余韻
☆☆☆☆
4.グラスの残り香
☆☆☆
5.総合(幸せ度)
☆☆☆☆
開栓直後だからかもしれないが、トップノートのアルコール臭が少々強い。
しかし、口に含むと酸味と甘みの複雑に入り組んだ独特の香りが広がり、もとの葡萄がどんなものであったかをしっかりと想起させる。決して迎合する事のないパンチのある、しかし一方でしっかりとまろやかな深い味わいが飲むものに大いなる幸せをもたらしてくれる。
frapin.jpg

Frapin Chataux Fontpinot XO」への1件のフィードバック

  1. 半分くらい飲んでから、「うまいから、是非飲んでくれ!」とFONTPINOTを譲り受けました。
    会長のコメントにある、最初のアルコール臭は少し控えめになってるのかな。最初の香りには少しだけヨードっぽい香りがして個性的です。後に残る香りにも厚みがあり、奥深さを感じます。興味深い味ですね。でも、これ甘いですか?僕には少しだけ塩気も感じるんですけど、こんな時間まで仕事してるからですかね?(^_^;)
    幸せ感は高いですよ、でも、JFには敵わないかな?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です